応援中!
ユニゾンシフト『あなたに恋する恋愛ルセット』応援中!

2015年ゲームとかpcとかGOTY

まずはエントリー作品を紹介する
ここでのエントリー基準はこの二つ
1.今年遊んだことがある
2.私が面白いと思った

この厳しい基準をクリアーしエントリーしたゲームはこちら

以上18タイトル

その中から受賞タイトルは続きに書いていきます
続きを読む

Chu-B Lipに対応するなに「ボクのおなぺっとZERO」+搭載できるスペックの仮説

何がとは言いませんがChu-B Lipに「ボクのおなぺっとZERO」を刺したところうまく動作しました
台座などで高さの調整はいりますが他は一切いじらずに可能です
ちなみに既存のナニよりこっちに方が確実に出来がいいです

追記
こちらが今回使用したホールのスペックです
リンク

ぼくおなは一番太い場所で4.6cm、Chu-B Lipに搭載してみるとまだ若干の余裕があります、純正のホールの大きさと突っ込む何の膨張分を考えると通常の部分は4.5cm程度が望ましい?
※純正のホールの太さは3.5センチ、ここに1cmと0.5cmのスポンジを使用し調整する仕組みです
またハードウェア側としては5cmより太いものは搭載することはできない

また純正のホールの長さはセンサーの探知する細い部分が12cm、外部に露出する太い部分が3cm合計15cmでできています
15cmより長いホールを使用した場合センサーが反応できない可能があります

追記2
ぼくおな2は調整なしで完全に動作 

中華タブを買ったというお話「Hi8編」

前回MOMO7Wを買った次の週にもう一入手する機会があったので今度はDUALOSタブレットである「Hi8」を入手
こちらはWindows8とandroid4.44を切り替えて使用することができます
オフィシャルだとWindows10とandroid5にも対応予定らしいけどどうなのだろう

スペックはストレージ32GB(androidと共有)メモリ2GB、解像度は1920×1200
売りはやはりメモリと解像度かしら?あと値段かな(東映無線で1万6千円)

前回のMOMO7Wだとフルスクリーンでごまかして動かしていたゲームが普通に動くと感動しますね

他は特別に変わったと思うようなことはないかな、正直ネットブラウジングぐらいしかしてなかったしな
ただ最近ストレージの低速がネットで騒がれているようです、正直気が付かなかった

中華タブを買ったというお話「MOMO7W編」

今年の正月、ツクモに福袋を買いに並んでいる時に前にいる人に中華タブ最高だぜ!とおすすめされたのを思い出して最近中華タブを買っています


最初に買ったチャイナタブはMOMO7W、購入したのは東映無線。お値段は9000円
リンク
DSC_0121


ストレージ16GBでメモリーが1GB、解像度は1024×600、もはや美しさすらある普通のタブレットスペック
ちなみに解像度はWindowsアプリストアに対応するように合わせているのでWindowsストアのソフトも動きます
その関係で少しだけ文字があれですが多少のチャイナクオリティーはスパイスかもね

もちろんネットブラウジング関係は問題なし、驚いたのは動画も見れた事
さらに驚いたのはフルスクリーンでエロゲの体験版が動いたこと
DSC_0120


これでいくらでも積みゲ―が崩せるぜ!と思ったんですがディスクを掘り出すのが面倒なので没(ちなみにインストール方法はメインPCのドライブを共有してインストール、インストール速度は速い。ディスク認証とオンライン認証?諦めろ)

ただやはり色々不満は出る、16GBのストレージがWindowsアップデートで450MBぐらいしか余らないのはさすがに怖い

あとやはり解像度が低くて新しいエロゲはフルスクリーンじゃないと動かないのよね

不満が出ると良いものがほしくなるもので、次回に続く