応援中!
ユニゾンシフト『あなたに恋する恋愛ルセット』応援中!

PC

中華タブを買ったというお話「Hi8編」

前回MOMO7Wを買った次の週にもう一入手する機会があったので今度はDUALOSタブレットである「Hi8」を入手
こちらはWindows8とandroid4.44を切り替えて使用することができます
オフィシャルだとWindows10とandroid5にも対応予定らしいけどどうなのだろう

スペックはストレージ32GB(androidと共有)メモリ2GB、解像度は1920×1200
売りはやはりメモリと解像度かしら?あと値段かな(東映無線で1万6千円)

前回のMOMO7Wだとフルスクリーンでごまかして動かしていたゲームが普通に動くと感動しますね

他は特別に変わったと思うようなことはないかな、正直ネットブラウジングぐらいしかしてなかったしな
ただ最近ストレージの低速がネットで騒がれているようです、正直気が付かなかった

中華タブを買ったというお話「MOMO7W編」

今年の正月、ツクモに福袋を買いに並んでいる時に前にいる人に中華タブ最高だぜ!とおすすめされたのを思い出して最近中華タブを買っています


最初に買ったチャイナタブはMOMO7W、購入したのは東映無線。お値段は9000円
リンク
DSC_0121


ストレージ16GBでメモリーが1GB、解像度は1024×600、もはや美しさすらある普通のタブレットスペック
ちなみに解像度はWindowsアプリストアに対応するように合わせているのでWindowsストアのソフトも動きます
その関係で少しだけ文字があれですが多少のチャイナクオリティーはスパイスかもね

もちろんネットブラウジング関係は問題なし、驚いたのは動画も見れた事
さらに驚いたのはフルスクリーンでエロゲの体験版が動いたこと
DSC_0120


これでいくらでも積みゲ―が崩せるぜ!と思ったんですがディスクを掘り出すのが面倒なので没(ちなみにインストール方法はメインPCのドライブを共有してインストール、インストール速度は速い。ディスク認証とオンライン認証?諦めろ)

ただやはり色々不満は出る、16GBのストレージがWindowsアップデートで450MBぐらいしか余らないのはさすがに怖い

あとやはり解像度が低くて新しいエロゲはフルスクリーンじゃないと動かないのよね

不満が出ると良いものがほしくなるもので、次回に続く 

サーバーが立てられないというお話

長らく放置してきたブログですがぼちぼち更新を再開します

今回はサーバーが立てられないというお話 続きを読む

録画ソフト「chinachu」導入

新しく録画ソフトである「chinachu」を導入しました

PCスペック
PC:「aspire one D250 (ATOM N280)(mem2GB)」
チューナー:PX-S1UD
カードリーダー:NTTのあれ
OS:Debian(wheezy)3.12-0.bpo.1-686-pae

導入に関してはPX-S1UDをLinuxで使うを参考ししました
違うところは3.2.0-4-amd64ではなく3.12-0.bpo.1-686-paeを使っている所です
理由は使用しているCPUが32bitCPUなので3.2.0-4-amd64は動かないからです
他は一緒ですね 

あとスペックの問題なのか信号レベルの問題なのか分かりませんがEPGに歯抜けがあったので
config.jsonに "schedulerEpgRecordTime": 180 を追加しました、これですべての番組情報を取れます

使ってみての感想はそのうち書きます

続きはスクリーンショット 続きを読む

foltia ANIME LOCKERを使い始めて半年

foltia ANIME LOCKERを使い始めて半年が過ぎたので使い勝手を報告します

まずfoltiaをインストールしたPCのスペックはこちら
OS:ANIME LOCKER
CPU:INTEL「core i3 3225」
MB:ASUS「B75M-PLUS」
電源:玄人思考「KRPW-L4-400W」
メモリ:ADATA 「DDR3-1333 4GB」
HDD:Seagate「2TB」
ケース:Antec 「SOLO」初代

可もなく不可もないスペックです

アニメのエンコードに約20分ぐらいですかね

少し長くなるので続きます続きを読む